メニュー

おなべ岩

学びのポイント

睦月島のおなべばあさんは、おじいさんと二人でくらしていました。
あるとき、二人が海へ行くと、大きなタコの足を見つけました。
二人はタコの足を家に持ち帰り、おいしそうに食べました。
次の日も、そのまた次の日も、同じ場所にタコの足はありました。
おなべばあさんは毎日そこへ行きました。
ついに8日目、最後の足をとろうとしたそのとき……、
おばあさんはタコの足に巻きつかれ、海の中へと引きずりこまれてしまったのでした。

愛媛県松山市
上映会の様子

おなべ岩

おなべ岩

おなべ岩

来場者がアニメーションを
通して感じたこと

  • 子どもを思う気持ちが母親を亀にして子どもを助けたという部分がとても心が暖まった​。

  • 子どもを思う気持ちが母親を亀にして子どもを助けたという部分がとても心が暖まった​。

  • 子どもを思う気持ちが母親を亀にして子どもを助けたという部分がとても心が暖まった​。

民話の活用事例

甚助の板子

おたるがした

奥武観音堂由来

【おなべ岩の舞台】
自治体紹介

2018年度 海の民話のまち
認定プロジェクトエリア