メニュー
僕のまちには伝えたい海の物語がある

海ノ民話のまち
プロジェクトとは

『僕のまちには、伝えたい“海の物語”がある』

「海ノ民話のまちプロジェクト」は、海と深く関わりを持つ日本という国の
「海との関わり」と「地域の誇り」を、子供たちに伝え語り継ぐプロジェクトです。

 

 

日本中に残された海にまつわる「民話」「伝承」を選定し、
次の世代を担う子供たちから、さらに次の世代へと語り継ぐ機運醸成を図ります。

 

 

語り継がれてきた物語に込められた「思い」「警鐘」「教訓」は、
現代の私たちに多くのことを教えてくれます。

 

 

この活動を多くの方に知っていただき、
「海」との関わりを考える機会にしていただきたいと考えています。

 

 

「海ノ民話のまちプロジェクト」は、日本財団が推進する
「海と日本プロジェクト」の一環として実施しています。

ニュース

WEBサイトを公開しました。

海ノ民話
アニメーション